啓友書道会
指導書や字典を多数手がける、当会主宰オリジナルのテキストを使用します
無理なく美しい文字が書けるよう丁寧にご指導いたします

ページ内コンテンツ

 

鈴木啓水著書


ユーキャン
 
萱原書房

 

 


副教材

啓友書道会では、テキストの他に副教材をご用意しております。
様々な文章に接することで、日常の文字を書く場面での
応用力が養えます。

 

 

  副教材見本の画像をクリックすると拡大してご覧いただけます


「夢十夜」
 啓水手本/夢十夜(ペン) 

「百人一首」
 啓水手本/百人一首(毛筆)

 〈 万年筆・ボールペン・鉛筆・つけペン・
ディスクペン等使用 119ページ 〉
 〈 小筆使用 50ページ 〉

 

 


「小学校・学習漢字の字形」
 啓水手本/小学校・学習漢字の字形(筆ペン) 

「鈴木啓水式楷書のポイント」
 啓水手本/鈴木啓水式楷書のポイント(ボールペン)

 〈 筆ペン使用 78ページ 〉
 〈 ボールペン使用 134ページ 〉

 

 


「草枕」
 啓水手本/草枕(小筆) 

「竹取物語」全文
 啓水手本/竹取物語(小筆)

 〈 小筆使用 58ページ 〉
 〈 小筆使用 156ページ 〉

 

 


行書たて書き編
 啓水手本/行書たて書き編(ボールペン) 

金言・名言集
 啓水手本/金言・名言集(小筆)

 〈 ボールペン使用 87ページ 〉
 〈 小筆使用 70ページ 〉

 

 


 「銀河鉄道の夜」全文
 啓水手本/「銀河鉄道の夜」(ボールペン)

「枕草子」
 啓水手本/「枕草子」(デスクペン)

 〈 ボールペン使用 270ページ 〉
 〈 デスクペン使用 42ページ 〉

 

 


 「百人一首」百首
  啓水手本/「百人一首」(つけペン)

「奥の細道」全文
 啓水手本/「奥の細道」(つけペン)

  〈 つけペン使用 100ページ 〉
 〈 つけペン使用 106ページ 〉

 

 


 「杜子春」全文
 啓水手本/「杜子春」(つけペン)

 「智恵子抄」全文
 啓水手本/「智恵子抄」(つけペン)

  〈 つけペン使用 66ページ 〉
   〈 つけペン使用 69ページ 〉

 

 


 「徒然草」
 啓水手本/「徒然草」(つけペン)

  〈 つけペン使用 74ページ 〉

 

 


 孔子廟堂碑
 啓水手本/孔子廟堂碑(筆ペン)
 九成宮醴泉銘
 啓水手本/九成宮醴泉銘(筆ペン)

  〈 筆ペン使用 70ページ 〉
   〈 筆ペン使用 38ページ 〉

 

 


 高野切第三種
 啓水手本/高野切第三種(つけペン)
 風信帖
啓水手本/風信帖(鉛筆)

  〈 つけペン使用 64ページ 〉
   〈 鉛筆(4B)使用 18ページ 〉

 

 

 

「ペン字による古典臨書シリーズ」一覧

古 典 名 書体 筆記用具 頁数
孔子廟堂碑 楷  書 筆ペン 70
集王聖教序 行  書 ボールペン 60
書 譜 草  書 筆ペン 124
九成宮醴泉銘 楷  書 筆ペン 56
雁塔聖教序 楷  書 鉛筆(2B) 56
黄庭経 楷  書 筆ペン 38
薦季直表 楷  書 筆ペン
高野切第一種 か  な つけペン 80
高野切第三種 か  な つけペン 64
10 宣示表 楷  書 筆ペン
11 楽毅論(王羲之) 楷  書 筆ペン 22
12 孝女曹我碑 楷  書 ボールペン 14
13 風信帖 行草書 鉛筆(4B) 18
14 蘭亭叙二種 行  書 筆ペン・つけペン 20
15 蘇慈墓誌銘 楷  書 筆ペン 50
16 美人董氏墓誌銘 楷  書 筆ペン 18
17 元珽妻穆玉容墓誌銘 楷  書 筆ペン 14
18 寶墨軒本千字文 楷  書 ボールペン 34
19 寶墨軒本千字文 草  書 筆ペン 34
20 谷氏本真草千字文 楷  書 筆ペン 34
21 伊都内親王願文 行  書 筆ペン 23
22 谷氏本真草千字文 草  書 筆ペン 34
23 懐素・草書千字文 草  書 筆ペン 38
24 白氏詩巻 行  書 筆ペン 22

 

 

啓水手本 価格表

品 名 定価(円) 頁数 サイズ 備 考
ペン 奥の細道 3500 108 B5 行書
ペン 枕草子 3000 82 B5 行書
ペン 杜子春・蜘蛛の糸 3000 86 B5 行書
ペン 百人一首 3500 100 B5 行書・草書・かな
ペン 智恵子抄 2500 69 B5 行書
ペン 徒然草 2500 74 B5 草書
ペン 行書たて書き編 3000 88 B5 行書
ペン 銀河鉄道の夜 7000 270 B5 行書かな交じり
ペン 鈴木啓水式楷書のポイント 3500 134 B5 楷書
ペン 小学校・学習漢字の字形 2500 78 B5 楷書
ペン 夢十夜 3000 119 B5 楷・行かな交じり
毛筆 竹取物語 4000 156 B5 行書かな交じり
毛筆 金言・名言集 2500 70 B5 行書かな交じり
毛筆 草枕 2500 58 B5 行書かな交じり
毛筆 百人一首 2000 50 B5 行書かな交じり

啓水手本はどなたでもお求めいただけます。
お問合せはこちらからお願いいたします。

 

 

啓友書道会のテキストは…

各種テキストや字典執筆等を多数手がけ、指導歴40年の当会主宰鈴木啓水ならではのオリジナル手本です。
お一人おひとりの目的やペースに合わせ、基礎から幅広く
丁寧にご指導いたします。
テキストの他に副教材もご用意しております。

 

 


ひらがな(ボールペン字)

ひらがなは現代文においてたいへん重要なポイントを占めています。
文章中6〜7割を占めるひらがなの美しさを身に付ければ、文章全体も美しく見えるはずです。
初級はまず自分の住所氏名(楷書)の練習から始まり、カタカナそしてひらがなの学習へと進みます。

 

楷書の熟語(ボールペン字)

ひらがなのあとは楷書の基本を学び、そのあと楷書の熟語へと進みます。
四角のマスの中央に書くように心掛けて練習しますが、これは、まっすぐ書くことにもつながる大事なポイントです。
活字の形とは異なる書き文字として美しい楷書を学びます。

 

楷 書

毛筆はカタカナから始まり、ひらがなそして楷書へと練習を進めます。
カタカナや楷書の筆使いは、行書や草書を学ぶ上でも必要な基礎となります。

 

漢字かな交じり

初級で学ぶ漢字かな交じりの手本です。
行書の基本を学んだあとに練習します。
ひらがなも楷書の時とは異なる、動きのやわらかな形で書きます。
この練習が美しいたて書きの手紙文へと発展していきます。